1. ホーム
  2. 在宅医療

在宅医療

彩明会の在宅医療にかける思い

住みなれた我が家で家族とともにすごしたい

体が不自由なので病院に行けない、人生の最後をお家で迎えたい、住み慣れたお家で治療を受けたいなど様々な理由はあると思いますが、超高齢化社会となった今ニーズは高まってきています。
外来で診ていた患者さまの一生をサポート出来るよう 在宅医療にはこれからもっと力を入れていかなければなりません。

在宅医療のご案内

診療内容について

緊急時の往診及び訪問治療

  • 中心静脈栄養指導管理
  • 経管栄養指導管
  • 自己導尿指導管理
  • 人工呼吸指導管理
  • 在宅酸素療法指導管理
  • 悪性腫瘍の指導管理
  • 痛みの緩和指導
  • 自宅での腹膜透析指導

薬局との連携による薬の配達と服薬指導

薬剤師による訪問指導には患者さまの「同意」が必要です。
介護保険では薬剤師の訪問指導のことを 「居宅療養薬剤管理指導サービス」と言います。



このような方がご利用しています

  • 退院・退所が迫っているが、自宅での療養・生活に不安を感じている。
  • 病気や障害で通院が困難。定期的に医師の訪問が必要。
  • 褥そう(床ずれ)のある方 食事が充分にとれず、点滴が必要。人口呼吸器や酸素を装着している。
  • 気軽に医療相談をしたい。


在宅医療についてよくある質問

どのような頻度で往診をしてもらえるのでしょうか?

週1~2週間ごとの定期訪問診療を原則としております。患者さまの容態、希望等も伺い、訪問スケジュールを決めております。

どんな持病があっても往診してもらえるのでしょうか?

一般的な内科疾患についてはお引き受け可能です。特に高血圧、認知症、糖尿病、高脂血症、甲状腺疾患等の慢性疾患で、定期的な内服治療、検査が必要であるが、諸事情のため病院まで足へ運ぶことが難しい方にとっては、満足頂ける医療サービスの提供ができると考えています。

在宅診療、経管栄養、尿道カテーテル、人工呼吸器等の特殊治療を受けている方も、訪問看護ステーションと連携を密にすることで、訪問診療が可能となっています。

別の医師に受診していても利用可能ですか?

総合病院の場合
専門科の治療は病院、在宅療養は当診療所、と役割分担をしても、当診療所に一本化していただいても、結構です。

診療所の場合
かかりつけの先生がいる場合は、まずその先生にご依頼することをお勧めします。
もし、往診が難しいとのことでしたら、当院にご相談ください。

お薬を配達してもらえないでしょうか?

当院は院外処方を原則とし、近隣の薬局にもご協力を頂くことで必要な薬をできるだけ速やかにご用意する様に努めております。
薬局が近くにない場合やお体が不自由な患者さまには、宅配支援薬局をご紹介させて頂くことも可能です。


クリニックガイド

上尾花咲の丘クリニック

詳しく見る
写真:上尾花咲の丘クリニック
所在地
埼玉県上尾市原市228-1
最寄駅
埼玉新都市交通ニューシャトル 吉野原駅
電話番号
048-724-0661
診療科目
内科、訪問診療(施設・在宅)
診療時間
月曜日~金曜日 9:00~18:00
休診日
土曜日・日曜日・祝日